茶山カトリック幼稚園

園の概要

image

油山とその山系を目の辺りに眺め、閑静な 小高い丘の上に
十字架の赤い塔を頂く教会、
その側に子供達の学びの場、いこいの広場、
心の糧と情操を与える為に、明るい環境に位置した幼稚園です。

教育理念

茶山カトリック幼稚園では、キリスト教の愛の精神に基づき、強くて優しい心と丈夫な体をつくり、一人一人の子どもを大切に心豊かに育てます。

教育方針

  • 子ども達一人一人が神様から愛されていることに気づき、他者と自分を大切にすることを学びます。
  • 生活の基礎を身につけ、一人一人の個性を伸ばし、自分で考え、行動できる感性豊かな人に育てます。
  • 四季を通して花を育て、ちびっこ農園では様々な作物をつくり、その生長を観察し収穫することにより、自然と触れ合うことの喜びと生命の大切さを学びます。
  • 縦割り保育の中で、異年齢児との関わりを持ち、他者への感謝と思いやりの心を育てます。
image

園舎は鉄筋2階建で、屋上からは、福岡市内をはじめ 博多湾、玄界灘を一望できます。夏には、屋上でプール遊びを楽しみます。
2階には広いホールがあり、お遊戯会など、舞台での発表が子ども達の自信へと繋がっています。
園舎は広い園庭に囲まれています。園庭では、芝生に寝転んだり、虫とりをしたり、子ども達が元気いっぱいに遊んでいます。
送迎バス運行、交通アクセスは、茶山バス停から徒歩3分 、地下鉄茶山駅から徒歩3分、と便利な場所に位置しています。

保育への取り組み

image

イエスさまのように
強くて優しい心、丈夫な体を
目標にして子供一人一人を
大切にしながら保育に
取り組んでいます。

image

小さな畑ですが、「ちびっこ農園」では、子ども達が年間を通して土に触れながら、様々な作物をつくっています。
収穫した野菜などは、みんなでいただきます♪

image

特徴

縦割りクラスを一日の流れに取り入れ、異年齢児の関わりも多く、家庭的雰囲気を実現しています。
一人一人を見つめながら、それぞれの 個性を伸ばすことに努めています。

image
お兄さん・お姉さんと一緒にいるとなんだか安心♡
運動会も一緒に頑張ったよ!

具体的取り組みの一例

お弁当と給食

週2回のお弁当は、お母様が愛情を込められた手作りのお弁当を頂くことにより、感謝の気持ちを育て、親子の絆を深める心を養います。
週3回の給食は、皆と同じ物を頂くことに喜びを与え、
偏食をなくします。

image image image

体力づくり

毎朝、お天気の良い日は、園庭でみんな一緒に体操を行います。
週に1回の体育教室では、跳び箱や鉄棒など様々な運動に挑戦しています。
11月頃からは、毎日マラソンも行っています。

image

体操教室

幼児体育の専門講師の指導で、「健全な体力と精神の養成」を目的として、毎週1回行っています。保育時間内に行います。

image

英語教室

保育時間内に、イギリス人のモーゼス先生による「英語で遊ぶ」教室です。
この教室 は、”英語が 話せるようになる。英語の文法がわかるようになる”
というものではなく、「英語に慣れ親しみ楽しむこと」を目的として行っています。

image

概要

保育時間
9:30~14:00(月・水・木・金)
9:30~15:00(火)
課外教室
  • 英語教室:週1回(専門の先生による英語で遊ぶ保育・・無料)
  • 体操教室:週1回(専門の先生による心身を養う保育・・無料)
その他
  • 給食: 週3回(月、水、金曜日)
  • お弁当持参:週2回(火、木曜日)
  • 延長保育:月曜日〜金曜日(就園後から18時まで・・有料)
  • 夏休み預かり保育:8:30~17:30(有料)
  • 未就園児の集い:エンゼルクラブ(月2回・・有料)
  • 未就園児クラス(うめ組): 月曜日〜金曜日9:00~14:00(有料)
    ※14時以降、延長保育可能(別途料金が発生いたします)。
    詳細は、パンフレットがございます。園までお問い合わせください。